スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超久しぶりの更新

こんばんは!一ヶ月ぶりです!ちぇすです!
すっかり12月になって寒くなりました。

11月は何をしていたかというと、よく覚えてないですね。
とりあえずコスプレはしていませんし、造型や製作もしていないような・・・

FEZのエレガンス装備、大剣に手を出したりしましたが結局出しどころが無く、
製作が頓挫してしまいました。やっぱりゴールが決まってないと、意欲ちゅーもんは沸かないですね。

とはいえ、途中で頓挫することが最近多いのでなんとかしないといけん。

GANTZの大型銃しかり(これはちぇす)
ROのセージしかり(これはむらさき)
エンドが決まってなくとも、しっかりと完成させていきたい今日この頃です。



話は変わりますが、最近仕事が面白いです。
もっと大学の時に勉強しときゃーよかった、などと泣き言を行っても賢くなりませんので、
月に1回、3種類の本を読もう習慣を癖付けるよう頑張っています。
経営学・経営戦略で1冊、自己啓発・仕事術で1冊、財務諸表・PCスキルで1冊を読みます。

今日はその中で、これは!とおもった良書の紹介です。
きっと需要ないけど。

知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100

最近読んだのはこれ。
きっと現代のビジネスマンなら耳にタコができるほど聞いたことがあるであろう、
「フレームワーク」を見開きで1個ずつ解説していく本です。
いけてる点といけてない点を個人的主観でつらつら書いておきます。

◎いけてる点
・見開き1テーマなので読みやすい
・非常に噛み砕いて書かれていて分かりやすい
・左のページに文章、右のページに表やグラフ、イラストという構成で分かりやすい
・フレームワークを集めただけの本なので、使いたい時、分からなくなった時にすぐ使える
・代表的なフレームワークはほぼ網羅しており、新入社員や若手社員の教材として超いい

×いけてない点
・あまりにも低次元な内容がいくつかある
(例えばPCは常に最適化しろだの、メールは読みやすく等)
⇒非常に重要なことだが、フレームワークを語る本に書く内容ではないのではないか?



っということで!めちゃくちゃいけてる点が多い良書です。
何回も書いて恐縮だけど、新人や若手はフレームワークという新しい知識、
考え方を知るにはこれほど最適な書はないなぁと感じたし、
マネジメント層も、もう一回これをみて基本を固めることができると感じました。

企業の戦略とか政策ってのはほとんどフレームワークをベースにして作られています。
もちろん企業の下にある部や課の戦略も、これを無視することはできません。
で、あるならば、その前提である土台(フレームワーク)を知らないのと知ってるのでは
仕事への身の入り方も違ってくるのではないでしょうか。

仕事をただ作業で終わらせる消極的で事なかれ主義な人生にするか、
戦略や夢を描いて仕事に臨む、積極的で情熱的な人生にするか、選ぶのはその人です。

後者になりたいと思っている熱い人には、ぜひ手にとって読んでほしい一冊です。
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス書の紹介
ジャンル : ビジネス

プロフィール

むらさき&ちぇす

Author:むらさき&ちぇす
Job:コスプレイヤー

むらさき
コスプレコミュニティサイトCure

ちぇす
コスプレコミュニティサイトCure

最新記事

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。